CircuitGSX-R1000Motorcycle

走り納め

2020-11-28 — 0

main

CircuitGSX-R1000Motorcycle

走り納め

2020-11-28 — 0

メンテやカスタムついでに近所を少し走ることはあっても、ツーリングってほどガッツリでもなく、8月以降、一度もまともにバイクに乗れないまま迎えた11月末。
これ、年を越せないでしょ!


土浦の気温は10℃、予報は曇で雨が降るかも、というビミョーな感じ。
せっかく取った有給、諦めるのも勿体ないので、朝11時時点で雨が降っていないことを確認し、午後走行のトミンへ。

今回もツナギで自走。
防風インナーを着込んだので、風の直撃はないが時間が経つにつれ体温奪われ、体冷え切ったー。
少し前に作ったキャリアプレートの安心感は絶大で、シートバッグの上に着替えやサンダルにシングルシートカウルを積載。

現地に着いたら、シングルシートカウルに交換するだけのお手軽セッティング。

タイヤはFR45℃、RR39℃ぐらいには直ぐ温まるので、走るのに問題はない。
ただ、シールドが曇る!
シールド少し開けると、ストレートの風圧でカパっと自動で閉じちゃうw
走っていれば身体動かすので寒さはないけど、やっぱり気温低いなー。

8月に引き続き、感覚を取り戻すための反復練習。
コース上に一人だけってタイミングも多くて、かなり自由に練習できた。
8月に走ったからなのか、BAZZAZで燃調合わせてるからか、ストレートエンドでスピードはしっかり出せている感じ。
どのコーナーでもブレーキングでニーグリップから腰を落とすまでの流れがしっくりこなくて、ずっと意識して繰り返したけど、納得いくまではたどり着かず。
ブレーキリリースのタイミングもリズムに乗れず、車体の倒し込みにも思い切りが足りてない感も。
つまり、全然乗れてないって事だw

前回問題があったラップタイマーは、センサー設置を変えたおかげで完調。
ペースは30秒前半〜29秒半、プッシュしてなんとか28秒半といったところで、ベスト更新は遥か彼方と、改めて数字で認識。

暗くなる前に帰りたかったので、3時すぎには走行終了。

帰りは走行後の疲れもあって、100kmほどの道中で休憩3回!
通気性が良いレーシンググローブで手も冷え冷え。

5月バイク復活、8月トミン復活、11月トミン2度目、かなりスローではあるけど、
2020のバイクはこれで終了!

帰宅後、身体バキバキで完全にポンコツと化す。

Memo:総走行距離 31,634km

Leave a Reply

Your email address will not be published.