修復-3

欠品かなと思ってたカウル、意外にもまだ部品が出た。
値段にビビるも、のんびり中古の出ものも待ってられないので、ポチッとしましたよ。



カウルにはステッカーが貼られているので、別でステッカーを注文する必要はない。
購入が必要なのは、裏面に貼る耐熱シートとスポンジ。

さて、驚きのお値段は…
カウリング、アンダ、ライト(ブラツク)94470-41G40-YKV 67,540円!!!
カウリング、サイド、ライト(ブラツク)94430-41G10-019 49,830円!!!
クツシヨン、アンダカウリング、ライト94476-41G00 462
シールド、ヒートアンダNO.2、ライト 94472-41G10 825
シールド、ヒートアンダNO.1、ライト94472-41G00 1,265

サイドカウル片側で合計119,922円!!!

高すぎでしょ…15年は半分以下だったと思うんよ。
参考に現行のR1000Rを調べてみたら、サイドカウル片側で41250円(16610円+24640円)、これぐらいだよ普通は。

FRPカウルで全塗装も一瞬よぎったけど、今の気分は純正なのですよ。

PP板で補修したインナーカウルと組み合わせて、フィッティング。

カウルの交換完了。
次コケたら部品は出ないかもな。

残すマフラーが問題…
ヨシムラにはマフラーリメイクサービスという、マフラーリペアプログラムがあるので、問題なく直るだろう高をくくってたんだが、パーツ欠品でマフラー修理は叶わなかった。

フロントガイドという、フロント側の蓋とパイプが一体化したパーツ、これは専用設計部品なのだけど、K5-6のエキゾーストシューターは廃盤になって長く、部品在庫がないために交換できない、とのこと。
サイレンサーカバー(筒の部分)は交換できるけども、角が潰れているので、そこから排気漏れを起こす可能性があるりオススメしない。
排気が漏れていなければ、このままご使用いただくのも一つの方法ですよと。
ちなみに、フロントガイドはパーツ在庫があったとして、価格は40,000円!
サイレンサーカバー29,000円と合わせると70,000円!!
パーツが出たとしても躊躇うわw
元は4万円半ばで買った中古ぞ

ひとまず、このままキープ。
求む!エキゾーストシューター!
フロントガイドさえ無傷なら、他はどんだけボロボロでも構わんです。

ということで、ステップとカウル合わせて1コケ約13.5万円で補修完了…(泣)

 

2 Comments

  • アンチャン

    2021-06-02 at 10:44 AM

    ヨシムラってこういうところあるんですよねー、だからキットパーツ含め苦手なんです。
    あんだけ推してたバザーズもあっさり辞めちゃうし、その前のサブコンも突然辞めちゃうし。
    エキゾーストシューターはあんまり中古も出ないので、ここは別のメーカーも検討した方がいいかもですよ。
    オオニシヒートマジックとか。

    返信
    • hightimes247

      2021-06-02 at 12:20 PM

      フロントガイドの三角部分は汎用に見えるので、中間パイプは使いながら切った貼ったで直すことは不可能ではないと思うけど、ヨシムラではそこまでの対応はやっていないんですよね。
      まぁ大きなメーカーなので、個別案件に対応できないのは十分理解できますし、やってもらえたとしても¥目ん玉飛び出そうw
      急いで直す必要もないので、シューターの出物を気長に待とうかなと。

      BAZZAZ…いつの間にかヨシムラのHPで販売されてませんね。
      本国BAZZAZのHPみるとYFI Racingというところ1社が総販売代理店に変わっているので、契約関係で折り合いつかなかったんでしょうかねぇ。

      返信

コメントを残す