main

TripUS ROAD TRIP

US ROAD TRIP -18- Bryce Canyon

2014-12-31 — 0

brycecanyon-922-1024x683.jpg

ブライスキャニオンは標高約2400-2700mにあり、昼夜の寒暖差が非常に激しい。
ここの特徴的な土柱群の形成にはこの高い標高が大きく関係してる。
風雨だけの浸食ではなく、夜間に凍った土中の水分が気温のあがる日中に溶けだすことで、徐々に表面が侵されてできたとか。

TripUS ROAD TRIP

US ROAD TRIP -17- Corona Arch

2014-12-30 — 0

Corona-Arch-2622-1024x683.jpg

コロナアーチは国立公園ではなく、立ち入り自由で道順を示す看板もない。鎖場やハシゴはあるものの、誰が管理してるんでしょうかね?
だがしかし、侮る事なかれ、満足度としてはアーチズ国立公園に遜色ない、といっても良い位に素晴らしいポイント。

TripUS ROAD TRIP

US ROAD TRIP -16- Arches

2014-12-29 — 0

ArchesNP-422-1024x683.jpg

グランドサークル周辺の国立公園のほとんどが、浸食によって形成された特異な地形なわけですが、アーチズ国立公園も浸食の様々な過程が見られるナイスな場所。
ここに限らず、国立公園を訪れる前には是非、Google Earthで地形を俯瞰しておく事をオススメしあす。
地形を理解してると、現地での見え方が何倍も面白くなるハズ。
ということで、アーチーズ国立公園。

TripUS ROAD TRIP

US ROAD TRIP -15- Monument Valley

2014-12-28 — 0

monument-922-1024x683.jpg

西部開拓時代のアメリカを象徴するナバホの聖地。
日本からのアクセスだとラスベガスから遠く、周囲に特に何も無い事もあって敬遠されがちなのかな?とか思ったりするんだけど、記念碑と言われるだけあって雰囲気、佇まい、迫力、文句無し。