A180 SPORTCar

RACE CHIP

2016-10-19 — 0

main

A180 SPORTCar

RACE CHIP

2016-10-19 — 0

A200からデチューンされた仕様のA180を、解放してやろうという作戦

デチューン仕様のプログラムが施されているA180はデチューン解除やオーバーブーストといったプログラム書き換えのコーディングでA200化が可能とされてる。
もちろんコーディングのノウハウを持ったショップでの作業が必要だし、自分では戻せない。
メルセデスケアの切れる3年後なら迷わずGoなんだけど、ディーラー入庫時になぁ…という心配もあり、パス。

そこで、サブコンはどうだ?と。

サブコンと並んで、定番なのがスロコン(スロットルコントローラー)
スロコンはバイクで言う所のハイスロみたいなもんで、スロットルペダル踏み込み量の信号を偽装し、エンジンレスポンスを良く感じさせるもの。
根本的なエンジン出力に変化はない。

一方、サブコンは、ECUに送られる各センサー類の数値に手を加える事で、ブースト圧をあげたり、燃料噴射量を増やして、エンジンの出力を引き上げる。

オーストリアのINTERSTAR、ドイツのRace Chipがサブコン界隈の二代巨塔っぽい。

Race Chip Ultimate Connectというサブコンが、スマホから色々と操作できておもしろそうなので、これに決定。

s325864633885187401_p65_i3_w1258RACEモードでは、159ps / 26.0kgmとわずかながらA200上回る数値。
(A200をベンチに開発されてるんでしょうね)
お値段は日本代理店では税込108,000円

本国ドイツのRaceChipでの定価は574EUR (約65,000円)。
輸入消費税が0.6×0.08で約3000円。
個人輸入ならば、合計68000円。

なんと、日本代理店はドイツからの購入品でもサポートしまっせ(一部有償)、とQ&Aページに記載あり。
申し訳ないねぇ、と思いつつ、ドイツからポチり。
a180s-20161019-1
つづく…

Leave a Reply

Your email address will not be published.