DIY PaintGSX-R1000Motorcycle

【全塗装その11】タンクパテ埋め

2010-02-25 — 7

main

DIY PaintGSX-R1000Motorcycle

【全塗装その11】タンクパテ埋め

2010-02-25 — 7

週末は雪山へ行ってたので、珍しく、というか年明けて初めて?土日のどちらもバイク関係の作業はせず。

ただ、塗装の予定が遅れ気味なので先週に引き続き今週も平日に頑張った!

終わったと思ってた下準備だが、タンクのパテ埋めが残ってたんだな。
ひっぱり君で凹みを浅くしていたから簡単かと思いきや、やっぱり凹みは凹み、どんな凹みでもパテ埋めの労力が変わる訳ではないんだな・・・
4日間ほど夜の作業をしましたとさ。

パテ盛る、削るの繰り返し。
単純なようで奥が深い、軽い気持ちでやってるといつまで経っても面が決まらない泥沼、集中して作業する。
OKかな?てとこでサフェ吹いて確認。

禁断のお風呂場スプレーをやってしもうた。
しかも、養生なしヽ(´▽`)/
風呂場全体にシャワーをぶっかけてからスプレーしたので一応サフェの付着はないっぽい。

Safe1

パッと見良さげだが、まだ面がしっかりと出ていない。
手で触ると緩やかに波打ってる。

 
 
今回はパテ盛りには市販のヘラは使っていない。
バイクのタンクのような3次曲面だと削りで面を出すのはかなり難しい。

凸のてっぺんを削りすぎてしまって、いつまで経っても丸みを再現できない。
丸みのてっぺんがすぐフラットになっちゃうんだな。
なので、パテで形をしっかりと決めて削りは表面を整える程度にとどめるようにする。
市販のヘラでは奇麗な面を作る事が難しい。
そこでヘラには1〜1.5mm厚位の適度にしなるプラ板を使う。
今回は家にあった下敷きをカットして使用した。

プラ板の両端にテンションをかけることで奇麗な放物線の断面ができるよね。
これがポイント。
プラ板の両端をタンクに当てて、テンションをかけて作りたい断面を作る。
その断面をキープしながらパテをしごき付ける。
コツは凹み全体に一定方向へ一気に盛りつけていくこと。
ちまちま盛っても面がビシッと決まらない。

イメージはこんな感じ、プラ板を手前に引いてパテで断面を作るんだな。
(作業中は急がないと硬化が始まるので写真は無し)Pate2

 

ちなみにペーパーがけもプラ板を使う。
プラ板に両面テープでペーパーを貼付けたものを使用。
これも手でテンションをかけながら丸みを作ってヤスる。

Paper

 

3回ぐらい盛り削り、サフェ2回目で完了。
 

Pate

完璧!のハズ!!
よ〜し、週末はカウルとまとめてサフェ吹くぞ!

7 comments

  • A-suke

    2010-02-26 at 4:27 PM

    残念ながら週末雨っぽいね。
    あたしはニコイチのXR100Rちゃんがいまいちなんのパーツ使ってるかとかナニと互換性あるのかとか分からない場所が多くてモンモンとしてるよ。
    まぁ、何とかなることは何とかなるはずなんだけどパーツリストで番号調べてネットで注文が怖すぎだし、そんなにパーツリストそろえる気もせず。。。って感じ。
    とりあえずヤフオクでリアホイール買わねば!!

    Reply

  • hightimes247

    2010-02-26 at 9:49 PM

    嗚呼、何回見ても雨マークだ。
    とりあえずXR100とCR80のパーツリストは買っちゃえば?

    Reply

  • A-suke

    2010-02-27 at 2:42 PM

    あ、それは買ったの。
    でも足回りが前後で違うのさ。
    フロントは正立CR80まるごと(っぽい)。
    あ、ハブだけCRM50/80だ。
    ってことはシャフトもだな。
    で、リアがサスとホイール(これはたぶん)がCR80。
    ブレーキがなぞ。おそらくCRかCRMかXLRか。。。
    ま、大体おんなじなんだけど、ホースの取り出し口とかが違ったりするだけなんだけどパーツナンバーが一緒だったり違ったり。。
    ここが一番良く分からん。
    さすがに全部揃える気にならんのだよ。。。
    でもCR80は買っちゃおうかと思ってる。

    Reply

  • A-suke

    2010-02-27 at 2:44 PM

    あ、買ったのはXR80/100Rのサービスマニュアルだ。
    パーツリストはショップで見せてもらうことにします。

    Reply

  • hightimes247

    2010-02-28 at 5:03 PM

    なんか面倒くさいことになりそうだねぇ・・・

    Reply

  • Volty

    2010-03-28 at 5:31 PM

    何度パテを繰り返しても丸みが上手くできずにくじけかけていた所、先日こちらへ辿り着きました。
    昨日、プラパンの方法を参考にやってみたら楽に仕上げる事ができました[E:good]!!
    プラパンを当てると削りすぎていた所がすごく分かりやすかったです。
    今までの苦労は何だったんだ・・・
    大感謝です[E:happy02]
     
    私はこれから初めてのタンク塗装ですので、その他の記事も参考にさせていただきます[E:note]

    Reply

  • hightimes247

    2010-03-28 at 11:09 PM

    Voltyさん
    コメントありがとうございます。
    お名前から察するにVoltyに乗ってらっしゃるのでしょうか?
    Voltyのタンクは丸みが強いので、面を出すのが難しそうですね。
    上手くいったようで、お役に立てて良かったです。
    塗装、頑張ってくださいね〜。
    ってオイラも早く終わらせなきゃw

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.