DailyProducts

SRP777 3rd DIVER Custom

2016-05-29 — 12

main

DailyProducts

SRP777 3rd DIVER Custom

2016-05-29 — 12

さて、復刻ダイバーネタ、ちょこっとカスタムでもうひとネタ。

ベゼルから段落ちしてイマイチ一体感に欠ける風防。
SRP777CUSTOM-7
ベゼルで風防の傷を防ぐって機能的な意味はあるのだろうけど…3rdには絶対ドーム風防でしょ。

ということで、定番のドーム風防カスタム。
レンズ両面がドーム形状のダブルドームレンズ、レトロな雰囲気を保つならNon ARなんだけど、迷った挙句ARコート有りをチョイス。
SRP777CUSTOM-16
クリスタルの立ち上がりはベゼルとツライチで、飛び出し量はドームクリスタル先端で約1mm。
ドームの曲面がCラインケースによく似合う。
全体の一体感も出て文句なしにカッコイイ。
SRP777CUSTOM-11
一手間加えることで、愛着もマシマシ。

SRP777CUSTOM-12

————以下、簡単なTIPS————

ベゼルを外すときは…
ベゼル12時下の隙間にこじ開けを突っ込む。
SRP777CUSTOM-5
その際、クリックリングの爪がある、5分と35分の前後にこじ開けが挿さらないように、ベゼル12時を50分辺りにセットしてこじ開ける。
SRP777CUSTOM-6
リューズを1段目にセットするとオシドリが顔を出すので、ポチッとな。

SRP777CUSTOM-10
外したムーブメントは埃に注意。
SRP777CUSTOM-8
クリスタル裏面は油脂厳禁、クリスタルを触る時は指サック着用、ブロワで埃もしっかり除去。
SRP777CUSTOM-9新品を使いたいガスケットだけど、SEIKOオフィシャルでは”Discontinued”…でパーツが入手できず。現行品なのにどういう事なんだ、と。
ま、日常防水+αで十分なのでとりあえず再利用。
(開けたついでに、汎用品を買っておこうと思ってたのに…ガスケットのサイズ測り忘れた…)

消耗品パーツリスト

0C3060B0A CASE BACK GASKET
0D016BAA1 CROWN & STEM GASKET
0G350BA11 ROTATING BEZEL GASKET
81380079 CLICK SPRING
86591310 PLASTIC GASKET FOR GLASS

ダブルドームクリスタルの購入はcrystaltimesから。XRP77x用はHPには未掲載ですが、eBayでは購入可能

※カスタムは自己責任で。

SRP777、アマゾンでたまに在庫復活するので要チェック。

12 comments

  • weekender

    2016-07-09 at 5:27 PM

    私もSRP777のダブルドーム風防カスタムを試みています。
    写真で拝見する限り、おそらく同じこじ開けを使っているのですが不器用なのか、非力なのか、どうしてもベゼルが外れません。(そもそも刃先が隙間に入らない)
    そして時計本体はこじ開けによる傷だらけという有様でして…orz
    なにかコツなどあれば、ご教授いただけないでしょうか?

    IMG_4472

    Reply

    • hightimes247

      2016-07-09 at 8:39 PM

      Weekenderさん、こんにちわ。

      こじ開けは先端を研いであります。
      研がずに使うと、こじ開け先端が隙間にうまく入らないかもしれないです。
      (記事内Tipsの画像一枚目の隙間)
      コーナー部分を薄く、丸みがつくように、ベゼル12時下の隙間に入るような断面のイメージですかね。

      こじ開けは、無理にコジらず真っ直ぐ奥まで押し込んでいく感じです。
      奥まで入れて少しひねるとパキッっと外れるかと。
      ケースをセロテープで養生すると気休め程度には傷を防げますよ。
      うまくいくと良いですね。

      kojiake-6

      Reply

      • weekender

        2016-07-10 at 9:34 AM

        丁寧な回答ありがとうございます!
        早速、砥石で研ぎまして、再びチャレンジしましたがこじ開け刃先欠けさせてしまいました。
        おまけに親指に刺さるという失態。
        恥ずかしさで血が止まりません 笑
        あいかわらずの不器用さでございます。
        指の血が止まったら研ぎ直して再チャレンジしたいと思います。
        ちなみにこじ開けの刃先は片刃になっていますが、こじ入れる時に向きって気にされてますか?

        Reply

        • hightimes247

          2016-07-10 at 9:42 PM

          傷、浅いと良いのですが…

          SEIKOのダイバーズは、ケースとの隙間が全然無いので難しいですね。
          サブマリーナーは隙間が広いのでこじ開け入れやすいのですが…
          こればっかりは慣れな部分もありますね。

          こじ開けの先は片刃です。
          フラットな面をケース側に、研いでいる面をベゼル側にしています。

          Reply

  • weekender

    2016-07-16 at 11:58 PM

    できました〜
    時計用万力に固定して、こじ開けをハンマーで打ち込む漢な方法で無事外す事ができました!
    キズが気になったので2号機を購入してしまいました。笑
    2号機はあっさりこじ開けられたので、1号機は個体差で硬かったのかも。
    苦労したのもあって、愛着もひとしおです。
    いろいろご教授いただきありがとうございました!

    Reply

    • hightimes247

      2016-07-17 at 9:01 AM

      お役に立てて何よりです。
      個体差はあるものの、ハンマー打ち込むほど硬いのは凄い!
      2号機も購入する程であれば、そのままセイコーダイバーズのカスタム沼に突入してみては(笑…

      Reply

  • Dived

    2016-07-19 at 10:48 PM

    こちらの記事を参考に私も復刻の風防交換に成功しました!
    初のeBay、初の時計改造でしたが、上手くいきました。
    12時下にある隙間とか自分じゃ絶対気付かなかったと思います。
    クリスタルが僅かに斜めに入ってしまいましたが、初めてなのでよしとしました(^-^)
    良記事ありがとうございます。

    Reply

    • hightimes247

      2016-07-21 at 1:16 AM

      参考になって何よりです!
      Tipsと言いながら、風防の脱着は書いてない手抜き記事なんですが…
      どうせなら、その辺のコツも書いとけば良かったかな、と今更ながらに。

      ベゼルの隙間に気付かないとベゼル外せませんから、意外にそれに気づくか否かが最初の難関かと思います。

      Reply

  • 333

    2017-01-15 at 11:08 AM

    初めまして。
    SRP777が欲しくてずっとネットで見てたらここにたどり着きました。
    カスタム素晴らしいですね、不器用なので出来る気がしませんが…

    ご質問ですがJ1とK1とありますが皆さんK1をご購入されてそうですが何か意図はありますか??
    細かい仕様の違いを気にしなければそこらへんは気にしなくて安い物を買っても大丈夫でしょうか?

    Reply

    • hightimes247

      2017-01-15 at 4:35 PM

      333さん

      J、Kは製造国の違いだけで仕様は同じですね。 日本=(J) 海外=(K)
      単純にKの流通量が多く、相場が安いので目にする機会も多いのだと思います。
      製造国に関わらずセイコーの1年保証がついていますし、J,Kで品質差があるということもないかと思います。
      私は完全に価格優先で購入しています。

      風防交換は街の時計屋さんでもやってくれるところありますので、ぜひぜひ。

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.