CameraGadjetGoproHD HERO

BACK-BONE RIBCAGEGoPro Mod -1-

2014-01-27 — 2

main

CameraGadjetGoproHD HERO

BACK-BONE RIBCAGEGoPro Mod -1-

2014-01-27 — 2

プレオーダーしてたブツが届いた。
いつか誰かがやってくれるだろうと待ってましたな魔改造。
一時話題になったNovoさながら、GoProをレンズ交換式カメラにしちゃおう!てなキット、Back-Bone RIB CAGE

RibCage-Mod-1
ワンオフでC-Mount化してくれる業者は日本を含めいくつかあったけど、量産プロダクトとしては初お目見え。
初物ながら組み込み構造や三脚座等しっかり練られてて、かなりステキ。

じつは、これを使わなくてもM12での交換式ならば安価で実現可能なんだけど、それじゃ面白くない(笑)
Rib Cageの対応マウントはM12、C-Mount、CS-Mount、の3種。ribcage-reveal-1024x461M12対応ってのがミソで、Mod後もオリジナルのレンズが使えるというお得感が良い。
ま、ビデオカメラの基本的な機能が色々と不足してるGoProなので、レンズ交換式にしたところで…?てな真っ当な話もあるけど、空撮遊びには画角選択の楽しみが増えて面白いかと。
解像度高いレンズを揃えると、とんでもない出費になるので、あまり足を突っ込むわけにはいきませんが(笑)

とりあえずGoProリプレイス定番のM12-5.4mm、CマウントはTamronの4-12mm F/1.2を用意。
RibCage-Mod-3
でっかいアダプターも出落ちネタ用に(笑)

Rib Cageの仕組み自体は簡単で、GoProの前面パネルとRib Cageのアルミパネルをリプレースするだけ。measurements-938x1024

ということで、早速組み込み作業に入りあす。
RibCage-Mod-2

2 comments

  • 熊象蛇虎

    2014-01-28 at 12:14 PM

    こんにちは。
    また凄いことやってますね!
    でも先日GoProバラした者としては、なんだか簡単そうに思えてくる。。
    どんな絵が出るか楽しみにしています。

    それから先日はアドバイスありがとうございました。
    早速、ニュージーランドに拠点のある、GoProのアジア・パシフィックサポート(言語、地域に対して)に連絡しましたが、私の購入した物は並行輸入品(個人業者)であるためサポート外という回答で、米国本国サポートも同じ対応であることもわかりました。
    「新品買うなら安くしときまっせ」クーポンの提案が有りましたので、そちらの方向で検討してみます。
    ありがとうございました。

    まぁ使用不可になったわけではないので生きてる限り使い倒します!!

    Reply

    • hightimes247

      2014-01-28 at 8:31 PM

      >熊象蛇虎さん
      対応不可でしたか…残念。
      (GoProの販売日が証明できる書類があれば対応してもらえるはず)
      とにかく、クーポンゲットおめでとうございます。

      レンズ遊び楽しそうでしょ(笑)
      とはいえ、そんなお金もかけられませんが。

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.