GSX-R1000MotorcycleTouring

秋ツーリング・ゲロっぱ

2011-10-18 — 6

main

GSX-R1000MotorcycleTouring

秋ツーリング・ゲロっぱ

2011-10-18 — 6

10月頭の3連休はロングツーリング行こうぞ!しかも2泊3日だ!
天橋立はどうよ?2泊だからどうせならもっと遠くまでいこう!
ちょうど神無月、神様と一緒に出雲集合っつーのもご利益がありそうだ。天橋立経由でさらに西へ出雲!いいねぇいいねぇ出雲行こう!!

否、出雲遠い、超遠い…。とりあえず天橋立だな!!
ってな感じでボクとMにしては珍しく3ヶ月も前からツーリング話で盛り上がってたワケです。
 
で、先週そのツーリングに行ってきたのに書くのをすっかり忘れてた。ブログなんか書いてらんねーよ!!ってぐらいにここ最近仕事が忙しかったってのもある。
どれぐらい心を亡くすと書いて忙しかったかというと、3ヶ月も前からあーだーこーだと楽しみに予定してた2泊のツーリング(決定事項は天橋立のみだけど)を、直前で泣く泣く1泊に変更せざるを得ないぐらいだから、そりゃ相当なもんだと思って欲しい。いつものボクなら大抵の事は強行突破で休みを取るんだけど、ほんと近頃は忙殺されてムリゲロ。

ということで、先週末は1泊2日に予定を変更して亡くした心を取り戻すべく、ツーリング行ってきました。


JBでも聞きながらどうぞ。
ちなみに、文章読むときにJBって驚く程に親和性ゼロです(笑)

 
1泊じゃ天橋立はちと厳しいってことで、急遽前日の夜に目的地を変更。
飛騨高山方面に温泉泊で具体案は明日までに各々考えて、5時半に調布ICのファミマ集合な!ってことで電話を切った。候補地?何とかなるでしょでおやすみなさい。
翌朝6時にファミマにいったらMは既に到着…ヤツ結婚してから全然遅刻しなくなった、シット!!嫉妬!!

んな感じで、ノープランでスタートしたツーリングだけど、天気に恵まれて、行き当たりばったりで選んだ道は、眺望あり、雑木林のマイナスイオンあり、ツナギで駆ける人あり、舗装林道あり、どこを通ってもハズすことなくバラエティにも富んでて最高だった。

まずは中央道で西へ。

Touring0

中央道を松本で降りて西へ。上高地行きのバスを横目に平湯を超えてさらに西へ。
天気が良いので、と足を運んだ西穂高口はヤッホーな360°パノラマ。
次は西穂独標登ろうぞ!てきな予定も立てつつ。

Nishiho1_2 Nishiho3
Nishiho4 Nishiho2

毎度の事ながら、楽しい道はノンストップで走っちゃうので写真がないの(笑)
 
目的地はMが決めてきた温泉街(ボクはノープランなので有無を言わさず決定)

Gerogero

日本3大泉の一つゲロッパ♪ ライカ セックスマシーン♪

世は3連休、超有名温泉街の宿を当日予約ってかなりムリゲー…なのですが、実は朝9時頃予約完了してます。
平湯の辺りで休憩中に登場したのはMが持ってきた下呂温泉の宿スペシャルリスト。まぁ、じゃらんnet的なサイトで1万円以下の宿で絞り込みかけたページのプリントアウトなんですけど。第一候補に電話してみたら、空き部屋があった。
そういえば、去年の紀伊半島ツーリングのときもMの持ってきたリストで当たり引いたんだ。次も任せよう!(うん投げっぱなし)

nakanoya nakanoya3
nakanoya5 nakanoya2

その宿が大当たり!!だったてなわけです。
ドシブな旅館で掛け流しに部屋食と言うことナシ。
液晶BRAVIAに超未来を感じるほどのザ・昭和空間で、調度品は年期入ってるけど建物は掃除が行き届いててとてもイイ感じなのね。ゴミ箱なんかも相当のヴィンテージで昭和ってました。
それを象徴するのが浴室の前室に鎮座しまするマッサージチェア。20年前祖父の家にも同じようなのがあったので懐かしい。ガキの頃は罰ゲームで遊んでたのに…こういうのが気持ちイイ年頃ですよ、ようはオッサンです。
試してみると中々具合がよろしいじゃないですか、ゴリゴリと強めのトルクで背中押してくれます。押してくれると言うより自分で気持ちいい所に押し付けるんですけどね。それにしてもこの革の照り具合、手入れをして大切に使われているのがわかります。R1000もこんな感じで大切に年月重ねたいもんだ。宿のご主人のキャラもまたいいの。ノックもなしに、部屋に入ってきながら失礼しますよ〜、ってオイw ボクはそういうの平気なので楽しかったです。 

夕暮れ近い温泉街をプラプラ。足湯で乾杯中しつつも浴衣ギャルの流し撮りはかかさずに。流したというより、ビールで仕上がっててブレてるだけって説もありますが、まま結果オーライ(意味不明)。

gero1 nakanoya3
gero3 gero2

下呂の街をちょろっと歩くだけで数多く目に飛び込んでくるのが『G』の文字。下呂の頭文字Gなのだろうね。Gグルメ、GランチにはじまりGスイーツやGナイトまで!町を挙げてG某というので盛り上げようとしているの。

そこで閃いた!下呂温泉街をまとめてGスポットと呼ぶのはどうだろう?なんてオヤジ的下ネタで一日目は〆ネタということで。 

2日目はローカルスポット的な峠でツナギなR1のケツを追っかけたりなんかしつつビューンと南下して、浜松でうなぎ食べてビューンと東名で。って、走るのに夢中でほとんど写真撮ってないの…どこもすげぇ楽しい道だったの。

んなかんじでエントリはゲロゲログダグダですが、ルートはホントにおすすめ。1泊2日ツーリングでどこ行こーかなぁっ、て迷ったら行ってみて。マジ☆3つ!

来年もまた同じルートで走りに行こ。で、下呂でGスポットネタで女の子に声かけるの、さらに下呂ッパといえばセックス マシーn… て最後も下ネタでツーリングエントリ〆でふ。

Touring10


より大きな地図で 2011秋ツーリング-下呂温泉 を表示

走行距離:合計881km (1日目:429km, 2日目:452km)

6 comments

  • アンチャン

    2011-10-18 at 9:43 PM

    何故かセックスマシーンを聞きながら読むと非常にノリがいいんですが。
    ああ、いいなあ、泊まりツー年内に行ってみるかなぁ・・・

    Reply

  • hightimes247

    2011-10-18 at 11:42 PM

    >アンチャンさん
    イヤおかしいですよ。ノリよく読めるとか(笑)
     
    音楽の有無関係なく読みづらい駄文って思いますもん。自分で書いといてなんだけど……
    って、歌詞だと思ってノリノリで読んでみたら意外とイケたwww
    泊まりツー、急がないと山の方は一気に冬になっちまいますよ!

    Reply

  • KEI

    2011-10-19 at 8:52 AM

    忙しい、つまり心と自意識がお亡くなりになると、案外駄洒落とシモーネタは炸裂する、という気がしました。ナイスラン!

    Reply

  • hightimes247

    2011-10-19 at 9:15 PM

    >KEIさん
    あ!地がででてシモうた!
    距離的にもちょうどイイ感じで、ほんとナイスランでした。

    Reply

  • kyoki

    2011-10-20 at 1:53 AM

    いいですねぇ,好天に恵まれたツーリング!
    きれいな写真に旅心さそわれるって感じです。
    ルートの方はお腹いっぱい走れそうで,ぜひ参考にしたいです。

    Reply

  • hightimes247

    2011-10-20 at 10:53 PM

    >kyokiさん
    本格的に寒くなる前の一番いい時期だったみたいで最高でした。
    距離もルートもほんとうにちょうどいい感じでしたよ〜。ぜひぜひ。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.