DIY PaintGSX-R1000Motorcycle

【全塗装その7】下地作り初めの一歩

2010-02-10 — 0

main

DIY PaintGSX-R1000Motorcycle

【全塗装その7】下地作り初めの一歩

2010-02-10 — 0

塗装を初めてはや1ヶ月。
進捗は遅れ気味、このままのペースじゃ3月初めに完成はムリだ

なので、平日だが作業する事にした。

100210_1
日曜日に届いたFRPカウル、納品時に800番で仕上げてもらったので、下地は軽く600番で研いで終了!
てな感じに手を抜くつもりだったが、イヤ、ちょっと待てよと。

カウルはメインの部品なのに手を抜いてどうする!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
ヤバいヤバい、バイクに早く乗りたくて質よりスピードを優先してしまう所だった。
下地作りはしっかりやろう。
ここでの作業が仕上がりを大きく左右するからね。

今日の作業はアンダーカウルの水研ぎなり。

100210_2

#600のペーパーと3Mのスポンジ研磨材SUPER FINE(#320〜#600相当)を使って全体をしっかりと足付けする。
100210_3

スポンジ研磨材は目詰まりしにくいのでフリーな曲面を磨く用。
面をだすべきところはスポンジではなくペーパーに当て木を使う。
全体をしっかりと研ぎ上げて完了〜。

100210_4

洗剤を泡立ててスポンジでしっかりと洗い、奇麗に流したら今日の作業は終了。
中腰での作業は辛いぜ・・・
100210_5

そのままお風呂場で明日の夜までしっかり乾燥させる。

Leave a Reply

Your email address will not be published.