GSX-R1000MaintenanceMotorcycle

クソッ、抜けなかった。

2010-01-24 — 4

main

GSX-R1000MaintenanceMotorcycle

クソッ、抜けなかった。

2010-01-24 — 4

今日はリアリンク周りの清掃とグリスアップ、疲れた・・・

まず取り出したりますは、単管パイプ。工事現場とかのあれね。
安くて色々使えるよ。

Tankan

と、まぁそれはさておき。

バイクをスタンドでリフトアップして色々外す。
Hazusu

ココからが本番

Hazusu2

こんな状態。
ここで、サスを外すと・・・もちろんガッシャーンて大変な事になるよね。

で、さっきの単管パイプをこんなふうに組む。

Tankan2

コレをバイクの上に通して、
Lift1

Lift2

カチャカチャ
バイクを吊るす。

Lift3_2

バイクが浮く瞬間ってドキドキするよね、横にクルン、ガッシャーン!てなったらどうしよう、なんて。
で、ガンガン外す。

Torque

ここの辺はインパクトレンチが無いとキツい。
大学の頃、リア回りをバラそうとして挫折した事ある。

Hazusu3

サスも外してプラーンとする。
スイングアームはリアスタンドで支えとく。

ここでまさかの問題発生・・・
リンクアーム一番上のボルトが、抜けない・・・

Katai

サイドスタンドのベース部分、これにつっかえてリンクのボルト(赤)が抜けきらない。
ベースを止めてる青色のボルト2本。このボルトが鬼固い、インパクトでもダメ。
これ以上やると舐めそうなので、ここはあきらめる・・・。
クソッ・・・エキパイまで外して頑張ったのに。
ここはそのうちバイク屋に取ってもらおう。

外したパーツ、普段手が届かない所を奇麗にして、ベアリングにグリスアップする。(取れなかった所は見ないフリ)

で外した部品たちを元に戻す・・・と気づいたら日が傾き始めてる。
抜けないボルトのせいで時間が・・・

日没まで1.0Hでこの状態。

Jikann
終わる訳ねぇw

やっぱり日没に間に合わず、最後はヘッデン付けての作業。
とりあえず、カウルは付けない状態までこぎつけた。
写真はない。

あぁ、疲れた。
リアサスもOH時期だよなぁ・・・OHLINS・・・ほすぃ。

4 comments

  • A-suke

    2010-01-25 at 6:01 PM

    青空でここまでやるったーすごいね。
    リアサス抜いて死ぬかと思ったことあるよ。
    こここそなんかボンネットみたいなつっかえ棒が欲しいね。
    ま、スイングアームに用事のある人は関係ないか。。
    SSってオフ車みたいにセンターで持ち上げられないからこんなことしてるんだよね?

    Reply

  • hightimes247

    2010-01-25 at 7:45 PM

    >SSってオフ車みたいにセンターで持ち上げられないからこんなことしてるんだよね?
    んだ、下にフレームが回ってないから。
    ・オイルパンにジャッキかます。
    ・ステップにウマかます。
    て方法もあるけどオイラ落ち着きがないからガッシャーンてやっちゃいそうじゃん、てかやるね。
    オイルパン割れる(SSのは薄いらしい)、ステップ曲がるって可能性もなきにしも。
    オフ車はイイよな〜
    最悪タンク外して倒してw作業。

    Reply

  • A-suke

    2010-01-25 at 9:51 PM

    確かに落ち着きないし怖いか。
    車重もあるしね。
    オイルパンもステップもそこまで耐えらんないんだろうね。
    でも普通青空でこれも別の意味で出来ないって!!
    ディーラーとかもつるすの?
    メンテ性はどこも変わらないのかね?

    Reply

  • hightimes247

    2010-01-25 at 10:32 PM

    青空の弱点は、作業途中でやめられないってことぐらいで、工夫次第でたいがいできちゃう。
    あと、ご近所の視線も少し弱点だな、慣れたけど。
    長らく行ってないからわかんないけど、ディラーでも吊るんじゃないかな、それ以外でいい方法があったら知りたいよ。
    オイラの行ってるタイヤ屋さんはフロントタイヤ交換で吊ってるな。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.