MultiCopterTBS DISCOVERY 3AXISTBS Discovery PRO

GoProHD HERO4 Test Flight

2014-10-13 — 5

main

MultiCopterTBS DISCOVERY 3AXISTBS Discovery PRO

GoProHD HERO4 Test Flight

2014-10-13 — 5

容量も食うし、編集も時間かかる、現状の環境で4Kはハンドリングしきれない…
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
が、4Kで撮ったフッテージの解像感を前にすると、やっぱり良いものは良い(笑)

HERO4 Black EditionをDISCO 3AXISに積んでの初フライト。
解像感の勝利、ノープランなフライトですらそれなりに見えてしまうという。
(ンなこたぁないw)
goprohero4-test-12
走ること3時間、夜中の3時に現地到着。
現地は強風…一縷の希望を抱きつつ、オープンエアで寝袋野宿。
5時に起床するも、台風が近づいていることの影響なのか、コンディションは変わらず最悪。強風&曇空。
goprohero4-test-8
飛ばせねぇ…
goprohero4-test-9
ススキも傾きっぱなし。
goprohero4-test-10
風の弱い所まで下り、HERO4の試用と割り切ってフライト。
7m/s〜コンスタントに吹いている状況なので、機体に負荷がかからないように心がけるも、さすがにジンバル揺れが目立つ。
横風をもろに受けるアングルでは2度、ロール軸の脱力も発症。
goprohero4-test-11
なんとか飛ばせた。というレベル。

前半は日の出2時間後、後半は日の入り2時間前。
カラーグレーディング含め補正は一切無し、4K/30FPS撮って出しの切り貼り。
解像度と、逆光時のダイナミックレンジが見所なだけの駄フッテージですが…
ぜひ4Kでドウゾ。

Youtubeは相変わらず、細かい草木が動くようなシーンは画質が荒れますね。
(冒頭のパンするシーン)

“HERO4 BE初使用、インプレ的なメモ”
連続録画は長くても15分程度だったけど、動作はすこぶる安定。
フリーズやコマ落ちもなく、バッテリーBacPacも問題なく使えました。
4Kもさることながら、1:20〜のシーンを見れば一目瞭然、ダイナミックレンジの拡大、特に白の幅が増えてかなり画質向上に効いて〼

Appにおいては、以前はかなり使用モードが限られていたライブビューやプレイバックが、2.7Kや4K、Protuneでも可能に!
前エントリでも書いたように、HERO4ではWiFiに加えBluetoothも積んでます。
以前はGoProの電源がオフでも、WiFiは待機していました。おかげで、WiFiを使うと電池の保ちが非常に悪かった。
HERO4ではGoProの電源のオンオフに連動して、WiFiもオンオフする仕様に。WiFIがオフだと電源入れられないじゃない?と、そこで、待機中の電力を最小限に抑えられるBTを、GoProの電源オンに使ってるわけだ。(あくまで想像ですが…)
その辺り含め、HERO4では、4K画質に目が行きがちだけど、App周りの使い勝手もだいぶよくなって〼

“初の4Kフルフレームの編集作業(Premiere Pro CS5.5)”
作業環境はこんな感じ。
system
ストレス強いられる事を覚悟してたけど、撮って出しの切り貼り程度は全然許容できるレベル。
もちろん書き出しにはしこたま時間がかかりますし、発熱もハンパないので、書き出し中は強制冷却必須。
トラブルといえば、保存したProjectファイルを再度開こうとすると、Premiereが100%落ちること。(回避方法は別エントリします)

ちなみに、GoProオフィシャルのフッテージはAfter Effects, Premiere Pro, DaVinci Resolve, Final Cut Pro 7で作ってると、GoProの中の人の話。
そこは嘘でもGoPro Studioは入れるべきでしょ(笑)

5 comments

  • sakanaya

    2014-10-18 at 9:13 AM

    お見事!    NHKを超えた!!!   

    Reply

    • hightimes247

      2014-10-19 at 1:31 PM

      >sakanayaさん
      NHKは既に8Kに向けて動いてますからね!
      GoPro8ぐらいで追いつくのかな〜

      Reply

  • 悩める子羊!?

    2014-10-21 at 12:04 PM

    4Kの描写力はやはりすごいですネ。
    早朝や夕景を撮ることが多いので、大変参考になり、
    何回も見てしまいました。(*^^)v
    ところで、H3-3Dの上に付けてあるカメラは何でしょうか?

    Reply

    • hightimes247

      2014-10-21 at 8:51 PM

      逆光時はノイズがのってますが、白の幅が増えて、黒潰れも減って朝夕はかなり楽しめるカメラになったと思いますよ。
      ただ、動画の調整を始めるとなると、単純に今までの4倍の処理数なのでかなり覚悟、もしくはマシンスペック要りそうです(笑)

      >H3-3D上のカメラ
      機種?それとも、そもそも?
      機種はFatSharkのCCD 700TVLです。
      画は綺麗ですが筐体が少し重いので、600TVLや定番の4020で良かったかも。

      そもそも何用の?というと、一つエントリできそうなぐらい長くなりそうですが…FPV用のカメラです。
      距離感の把握だったり、バックアップだったりと役目はありますが、ジンバルやGoProに給電しながら飛ばす事が普通になった今や、レガシーシステムになりつつあるのかも(笑)

      Reply

  • 悩める子羊!?

    2014-10-25 at 6:56 PM

    ご丁寧なご回答、ありがとうございました。
    エアリアル初心者ですので、よろしくお願いします(^^)

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.